高田 美容師アドバイス

《検証》縮毛矯正(ストレート)で理想の毛先カールをするには!?

こんにちは

【縮毛矯正で毛先にカールをつけるを検証してみた】

チョコアのスタイリスト高田 祥平です

 

(ストレート)をする際に毛先をカールもしくは毛先に動きを出したい

その想いを分かりやすくするために僕が持っている2パターンを検証してみます

・1つは矯正+毛先にデジパー

・もう一つは矯正で丸くアイロン操作をして毛先を内に入れる

 

クセでは無いけどパーマがあたっているウィッグを準備しました

読者からみての左右で表記します

(履歴は不明でした)

 

 

両サイド、一パネルずつで検証します

(一応両サイドパーマは施されている状態)

 

 

左右共に薬剤を付けて軟化の目安にロッドを巻いて放置

左右共に薬剤を流してブローした状態

(薬剤も目安のロッドも同じ)

 

 

左右共にアールを描くようにアイロンを使用し伸ばします

(テンションかけないで膝を柔軟に使う)

 

 

左側は毛先にデジタルパーマをしますので毛先はアイロンしない

(無駄な熱処理はダメージに繋がる)

 

 

右側は毛先までアイロンを大袈裟なくらい内に入るように操作します

(折るのではなく、あくまで自然に!)

 

 

左側にはロッドを巻きデジタルパーマの工程

右側は2液を同タイムで開始したいので放置プレイ

(毛先デジパーは工程が増えます)

 

検証 縮毛矯正 ストレート 毛先 デジタルパーマ デジパー 内巻き 実験 結果

 

2液(過水)を付けて右側もロッドを巻いて放置

そしてロッドアウトして流します

(どちらも期待が持てそう!?)

 

 

流し終わり乾かす前

(これはキター!!)

 

 

ドライヤーで自然に乾かします

(気持ち内巻きにハンドブローはしてます)

検証 縮毛矯正 ストレート 毛先 デジタルパーマ デジパー 内巻き 実験 結果

 

結果

内巻きの理想としてはデジタルパーマをした方がキレイです

ストレートアイロンだけでも毛先までピンとはならず、自然なストレートです

 

数名の方に矯正+毛先デジパーをさせていただいて内巻きや動きが出てと好評です

工程が増えますので時間と料金は少しかかりますがストレートに変化をもたらしたい方、こだわりさんにはオススメです

 

縮毛矯正(ストレート)で理想の毛先カールをするには!?を高田が検証させて頂きました

 

ありがとうございます

 

関連記事はこちらです!!
画像の説明 月曜日も営業しています
 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後