神楽岡 スタッフの成長

カットの質感調整の基本を学ぶハマちゃん

【カットの質感調整の基本を学ぶハマちゃん

こんにちは(^^)/

続けて書いていますが、今日もハマちゃんとの朝練話です(^^)/

カットの質感調整の基本を学ぶハマちゃん

ここ最近、連続で朝練ブログを書くと『かなり駆け足で進んでる』ように感じるでしょうが

僕がブログに書いていなくて、今まとめて書いてるだけで毎日地道な練習をしてるんですよぉ(^^)/

 

 

今までやったトレーニングが

  1. グラやレイヤーによるベースカット
  2. セニングによる毛量調整

 

今回は何をやっているかと言いますと

【質感調整のコントロール】です。

髪の束感 隙間を作る為のテクニックですね(^^)/

ここで大切なのは座標。

ゾーンの原理ですね!この座標を元に的確な場所に束感を作っていくんです(^^)/

最初は難しそうに感じるでしょうが身に付けば切り方がとても整理されるからね!!

質感調整も感覚で作るのではなく的確にやれる事が重要ですから(-ω-)/

カットの質感調整の基本を学ぶハマちゃん

今は『切りっぱなし』等の質感があったりするくらいですので、昔程多用しないですが

スタイルを作る上で大切なテクニックですからね~!

しっかりコントロール出来るようになろうね(^^)/

質感調整ってスタイルを作ってるって感じがして楽しいよね!!

関連記事はこちらです!!

 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後