高田 パーマスタイル

矯正とデジタルパーマを同時施術

こんにちは

デジタルパーマ

 

髪の毛のクセが気になる

  • 矯正をしてペタってなるのが嫌だ
  • 矯正をしてストンってなるのが嫌だ
  • まとまらない
  • ストレート、カールアイロンを使うのがめんどくさい

そんな悩みを解決すべく提案したのが縮毛矯正とデジタルパーマ

 

うねる、広がる、まとまらないを縮毛矯正で解消

しかし縮毛矯正のイメージとしてトップがペタ、毛先までストンがあるかと思います

(矯正だけでもペタっとしないようにと毛先まで自然にアールを付けるアイロン操作が可能です)

ストンをデジタルパーマで解消

 

基本、縮毛矯正とデジタルパーマで使用する薬剤は一緒なので後は薬剤選定とテクニックを用いるので縮毛矯正とデジタルパーマの同時施術が可能となります

 

髪の毛を薬剤で軟化させた後、先ずは矯正のストレートアイロンを途中まで行います

(画像はイメージです)

一通りストレートアイロンをし終わると次は毛先にデジタルパーマ

所要時間としての目安は3時間半から4時間ってとこかな!?

縮毛矯正がカット込みで3時間から3時間半の目安なんでそれよりちょいかかります

今まではストレートアイロンしてカールアイロンしてと家での支度に時間が、かかってましたよね

美容室で長時間座って頂きますがその後の支度の時間とストレスが激変します

実際させて頂いたお客様はもっと「早く出会ってたかった」と喜んでくれました

 

僕は1人の悩みを解消でき喜んで頂けたことで幸せを得れました

最もっと1人1人に喜んでもらえるように1つ1つの悩みを解消していけるように頑張ります

 

ありがとうございます

 

関連記事はこちらです!!
画像の説明 月曜日も営業しています
 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後