暖色系と寒色系のイメージの違いです(^^)/

こんにちは(^^)/

今日のご紹介はコチラ

少し短くしようか迷っていましたが

今回はもう少しとっておくことに(^^)/

迷ってる時はそういう選択もありますよね!

とれてきているパーマは毛先の『ゆらぎ』に使って

少し軽めにしていきました。

今回のお話はカラーリング(^^)/

アッシュマットのミックスですね

IMGP9093のコピー

アッシュ(青)マット(緑)のミックスですから青緑の色素と言ったところでしょうか(*^^*)

IMGP9095のコピー

以前は暖色系の髪色にしていました

IMGP8552のコピー

丁度服装が良いイメージになりますね♪

明度はほぼ同じ感じです。

IMGP9093

暖色系寒色系のイメージの違いです(^^)/

IMGP9093

同じお客様なので髪質も同じ。

明度(明るさ)がそんなに変わらなくて色味を変えていくと

このような雰囲気の違いになるんですよぉ~☆

こんな感じで明るさは同じくらいで色味の違いを楽しんでカラーしてみませんか??

オススメですよぉ(*^^*)

↓こちらもオススメ記事です


IMGP8566のコピーボブ← →ショートで行ったり来たり


IMGP8840のコピーいつもより濃い目です。どちらの髪色の方が好みですか??


IMGP8536のコピーさりげないグラデーションカラー


IMGP8339のコピー数年楽しんだ髪型とお別れしてボブスタイルに


IMGP8357のコピー【色落ちしにくいよう濃く】カラーしておきますね


IMGP8367のコピー研修の時期等を考慮しながグラデーションカラーしたい


IMGP8346のコピーナチュラル系の色味も使います(*^^*)


IMGP8310のコピーなかなかな別人具合です♪


画像の説明神楽岡 政則でした!
関連記事
IMGP0983のコピー神楽岡 カラーのお客様