人気の外ハネスタイルの作り方!ストレートアイロン編

こんにちは!外ハネスタイルの作り方を写真を使い解説してみようと思います
チョコアのスタイリスト高田 祥平です

毎週月曜日も営業している美容室

高田は毎週火曜日がお休みです

前にも記事にしてアップしましたが人気の外ハネスタイル!!

スタッフの瀬尾にお願いして作っている所を撮ってもらいましたので解説してみようと思います

技術者は私、高田が担当します!!

IMGP1630(400)

肩くらいのウイッグを用意しました

人毛100%なのでアイロンも対応できます!

IMGP1548(400)

アイロンは180℃設定でいきます

熱を使いますのでローションを髪の毛に付けます
理由は熱から守ってくれる
カールが付きやすくする為です

IMGP1550(400)

シュッシュッとアイロン操作を行う所に吹き付けます

毛先まではストレートにアイロンを入れ毛先をクルンのイメージなので上の方から付けました

IMGP1552(400)

ほぐしてアイロンの出番です乾いてる髪にローションはOKですが濡れ髪には絶対にアイロンを入れてはダメですよ!

髪の毛の中で爆発が起きます・・・

IMGP1581(400)

右手でアイロン左手は毛先を持ちます

根元の方からスーッと下ろしてきます

あまりテンション(引っ張らず)をかけない意識です

IMGP1590(400)

毛先(カールを付けたい所)に近づいたらストレートの部分はダウン(浮かさず)で左手で毛先を持っていますので準備です

IMGP1591(400)

カールを付けたい所にアイロンが到達すると左手は毛先を離し、右手首を前方向に捻ります

IMGP1592(400)

そしてアイロンの熱くない所を左手で持ちハネるイメージして前に巻きます

IMGP1593(400)

ローションを付けていますが温度は180℃

挟まれたままでは具合が悪いので

##1,挟む、2,捻る、3,左手でもう一押し、
4,離すの4秒くらいの出来事です

IMGP1595(400)

離して左手に毛先を乗せる!

僕は慣れてるから平気ですがちょいと熱いかもしれません!?

カールの確認してもう少しかなと思ったら再度カール部分に1回目よりも早くアイロンを入れます

IMGP1597(400)

コロンとカールが出来ましたね!!

毛先に毛量が少なければ分けず、1パネルで、多い方だと2,3パネルに分けてした方がやり易くキレイに出るでしょう!

IMGP1599(400)

実際にさせてもらったのがコチラ!

外ハネ~!

重力に逆らっております('ω')ノ

IMGP1165(400)

仕上げとしてはスプレーが良いです!

上から下から吹き付け毛先をハネさせて完成です!

IMGP1166(400)

1人でやる場合は多少後ろの方は勘になると思いますが・・・

火傷には気を付けるか誰かに挟んでもらって下さい!

以上ストレートアイロンによる外ハネの作り方でした!!

CHOCOA 高田 祥平
画像の説明

画像の説明
『月曜日あいてます』

関連記事
IMGP1166(400)
『ゴールドアッシュと外ハネ』