神楽岡 撮影神楽岡 撮影 1

撮影 光のコントロール

撮影 光のコントロール】

こんにちは~!

今日の撮影の写真はこちら

撮影 光のコントロール

今回もステキなモデルさんを撮らせてもらいました

毎度毎度なんですが、自分の中で課題があり、

そして、発見&反省に繋がってます!!

独学なんですよね~

で、今回の内容はわかり易いので書きますね

間違いかもですが、僕の中で撮影での写真の出来栄えは

カメラの性能うんぬんはあまり関係なく(無いとは言えませんが)

『光』の具合ほうが何倍も重要じゃないかと思ってます~

今まではCHOCOAの基本を作りたかったので『プリクラ』的なライティングを目指しました。

そして、ある程度は完成したと思いますので

今回からは少しづつ『光』のバランスを変えての表現を目指していきます!

今までの光での撮影はこんな感じ

撮影 光のコントロール

やや正面かた光を当てた感じがこちら

撮影 光のコントロール

半逆光で撮った感じがこちら

撮影 光のコントロール

どれが正解というわけでは無く好みや表現したい感じで変わると思います。

ここらあたりから、『光』のコントロールを意識していくことになります!

楽しくなってきました  まぁ色々悩むことにもなるんですけどね

 

関連記事はこちらです!!

 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後