高田 美容師アドバイス

髪の毛の乾かし方

こんにちは

【髪の毛の乾かし方】

 

まとまらない!毛先がはねる!
ブローして巻いたら毛先がそりかえる !
前髪と横の髪の間にすきまがあいていしまう!

結構よくある事だと思います

そんな悩みを解決できるようにアドバイス!

少し髪の毛を水などで湿らせてください

乾いた髪では形を作るのは難しいので、お家での乾かし方をやっていきましょう。

まずは洗い流さないトリートメントをつけます。

手触りを良くして、ドライヤーの熱から守り乾燥を防ぐのでつけたほうが良いでしょう

しかし根元はつけず中間から毛先に少しで良いのです多過ぎるとベタベタします

乾かし方の基本

  • まずは根元を中心に乾かして段々毛先へと下がっていきましょう(根元が1番乾きにくいですし根元の形を作ってしまえばこっちのもんです)
  • ボリュームをおさえたい方はドライヤーを上からあて風を均等にあてましょう(キューティクルを同じ方向にするとツヤが生まれます)
  • 髪の毛を引っ張る感じで乾かしていきますその時にドライヤーが手より上にあると良い(軽くでよいですよこれをテンションと言い髪の毛の方向性とツヤがでます)

 

まずは前髪から乾かしていきます!!

 

髪の毛の乾かし方 前髪 ドライヤー

 

分け目をつけたくない方(分かれるクセがある方)、真下に下ろす方は分け目を消すようなイメージで(シャンプーするイメージ!?)左右に全て持っていくように(歌舞伎のイメージ!?)を繰り返して根元から乾かして下さい

 

 

最終は真下に乾かすとOK!
流したい方は最初は流したい方向と逆方向に乾かして流したい方向へ乾かしてを繰り返し最終的に流したい方向にでOK

全体も同じような感じで大事なのはドライヤの向きと指を髪の毛に方向性をつけることです

朝シャンやお風呂後であればまずは7割くらい乾かして下さい

その時はブワ~でいいです(笑)
それから始めてください!

 

パーマの場合は根元は一緒で、パーマをかけた部分は下から重力に逆らう感じで風を当てます

それはウェーブやカールを戻す意味合いです

 

握ったり、持ち上げたりネジネジ!

決して引っ張らないように乾かす事!

 

適材適所の乾かし方をお願いいたします

 

ありがとうございます

 

関連記事はこちらです!!
画像の説明 月曜日も営業しています
 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後