高田 美容師アドバイス

スタイリング剤のつけ方を伝授します

こんにちは

【スタイリング剤の付け方】

 

 

スタイリング剤はつければつけたほど決まるとか良いものでもないのでどちらかと言うと少ないほうが良く、足りなければまた少しずつ足していく方法が良いと思います

まずはワックスを手の平に出して

スタイリング剤付け方 ワックス ムース 応用

 

両手でワックスが見えなくなるくらいまで
こするようになじませます

 

このようにして髪の毛全体に行き届くようになじませて
形を作ってください

 

つけ方の応用として、ヘアワックスでベタベタするのが嫌だとかつけましたって感じになるのが嫌な方は濡れた髪につけてみましょう

つけたときは手にも付いてますけどスタイルを作りながら乾かすとセット力はやや落ちるとは思います

触ってもそんなにつけた感がないと思いますがつけてない髪の毛よりはセット力も感じるハズです

 

いかかがでしょう!?
物足りなかったら後から少し毛先だけでも足せばより良い感じになるはずです

ムースも同じ感じですね

ピンポン玉くらいを手のひらに出して

 

両手に分けもみこむ感じで髪の毛を
握ぎる感じで簡単です

 

濡れた髪の毛に付けて乾かすと濡れ感がよりでます

洗い流さないトリートメント系は乾かす前につけてドライヤーの熱から守ってくれます
乾かした髪の毛にもつけても良んです
ツヤ感が出てパサつきをおさえてくれます

 

 

スプレー

スタイルを崩したくない全体に、根元の立ち上げたい時は下から根元につける感じに
基本的にはフィニッシュの時に使います

 

 

応用としては

ヘアワックス+トリートメント

ヘアワックス+ムース

ヘアワックス+スプレー

など同時に使うことによりそんなにキープ力を抑えたいけどツヤ感が欲しいとか濡れた質感も欲しいけどキープ力をもう少しや
ワックスをつけるけどすぐへにゃってなるから固めるなど併用が出来ます

間違いなくスタイリング剤をつけたほうがキマリマス!!

ご相談下さい!

 

ありがとうございます

 

関連記事はこちらです!!
画像の説明 月曜日も営業しています
 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後