高田 美容師アドバイス

美容師の道具を紹介します1

こんにちは

【美容師の道具1】

チョコアのスタイリスト高田 祥平です

月曜日も営業している美容室

高田は毎週火曜日がお休みです

 

以前シザーの紹介の記事をアップしましたが美容師ならではの呼び方や様々な種類の必要なアイテムが他にもたくさんあります

独自の感じで紹介します

シザーと共に使う髪の毛をとかしたり、整える為の代物はクシです

僕らはコームって呼びます

主にカットで使い左右で歯の大きさが違うのが特徴のテーツコーム

テーツコームの薄い仕様の刈上げコーム

パーマやカーラーを巻いたりするときに使うリングコームなどがあります

長さや厚みは様々で使用べき所で使い分け、自分に馴染み良いものを使います

 

画像の説明

 

カット、カラー、パーマなどあらゆる技術で使う髪の毛を分けて留めるクリップ
アヒルのくちばしに似てることからダッカールと呼ぶ代物です

 

画像の説明

 

髪の毛を乾かす代物は皆様ご存知!ドライヤー

温風、冷風と2種類風が出ますが使い分けてますか?

 

画像の説明

 

髪の毛を整えたり、美容室では大体仕上げに登場するブローで必需品の代物はブラシです

手ぐし感覚で使えるスケルトンブラシ

根元にボリュームを出したり真っ直ぐ伸ばしたり毛先を丸めたり360度毛があるロールブラシ

シャンプーやヘアーアップの前とかにブラッシングで使うクッションブラシ

デンマンと言う会社の名前が付いたデンマンブラシ

上下に毛が付いてて挟むようにして使うストレートブラシ

大きさ、太さがあり髪の毛の長さや用途によって使い分ける必需品です

ちなみにロールブラシについてる毛はナイロンや樹脂、猪、や豚の毛などでも使われていて髪質とかによって使い分けたりしますが結局は好みかな!?って僕は思います

 

画像の説明

 

色んな形状や大きさなどありますが水とか液体を入れて使う霧吹き水スプレー、スプレイヤーって言います

基本的に水が入ってますが髪の毛の栄養分を入れても使用してます

チョコアではこのイモムシみたいな形状のやつを使ってます

 

画像の説明

 

使い方や呼び名が違えど、これらは皆様の身近にもありますよね

 

続く(*・ω・)

 

ありがとうございます

 

CHOCOA 高田 祥平


『月曜日あいてます』

関連記事はこちらです!!
画像の説明 月曜日も営業しています
 
 

同カテゴリーの前後

全ての記事の前後