高田 カラー&スタイル

【ブリーチをする意味】何事も挑戦です。

こんにちは

【ブリーチする意味】

 

感染予防や5月から美容室の営業も自分がやれることを精一杯、安心してお客様が来店出来るように頑張っています

 

進学であか抜けておきたいと意気込む、お客様を担当しました

カットも久々なので重いところを取るように段を付けたのと削ぎで長さはキープしつつ軽さが出るようにメリハリを付けました

カットも重要な役割ですが今回のメインはカラーになりますのでいってみましょう!!

まずは全体にブリーチします

理由は髪質、黒染め経験もあるので色が入りにくい為です。

仮に10くらいの明るさの色を塗っても7くらい黒染めに至っては変わらないのでカラーのし甲斐がない・・・

そこで脱染、脱色すると色が入ります!

めっちゃ抜けてると思いますが白いブリーチ剤があるために見えます

流すと、この通り1,2回のブリーチではこんなもんでオレンジみのある黄色ってとこです

もう2日いくらするとオレンジみより黄色が強くなるかな!?

オレンジが強いということはその反対色(補色)であるアッシュ系一択です

結果、オレンジを抑えて落ち着いた色になりました

ブリーチ無しだとここまで明るくできないし、次回も明るく、暗くと選択肢が増える!

新しい域に進めたと思うし挑戦は必要です!

 

僕も、今の期間は休みを撤廃して、我慢の限界に達するだろうお客様をいつでもお迎えできるようにしております!

 

ある意味挑戦ですね!

 

ありがとうございます

 


 
 

同カテゴリーの前後


全ての記事の前後