神楽岡 美容室の疑問

ヘアカラーで使用カラー以外の条件(直前の髪色は?)

こんにちは(^^)/

最近っと言っても定番のカラーですがアッシュ系カラーをする事が多かったので少し髪色のお話

アッシュ系で染めました

こちらも

こちらも

それぞれ微妙~に色が違いますよね!

使った薬剤はほとんど違ってないハズです。

では何故こんなに違いが出るの?という部分です。

工程が違う

当たり前ですが違いが出てきます。

コチラの髪色は最も黄色味を感じないです。

ブリーチをしてだいぶ明るくした後に暗めのアッシュ系のカラーを入れています。

最低2回カラーして出てくる色の感じなんですね!

使用薬剤の明るさが違う

コチラの髪色は一番明るいアッシュ系カラー1回で染めています。

(元々明るくなり易い毛質でもあります)

明るさは出てるものの上のカラーに比べて黄色味は残っていますよね。

ブリーチを使わず1回で出来るカラーの限界という感じです。

元々の髪の色(メラニン)が違う

ヘアカラー メラニン アンダーレベル 工程

同じ薬剤で染めてもこの位の仕上がりの差は出ます。

地毛の色って皆さん結構違うんですよ(^^)/

元々違う状態に同じ工程をすると、当たり前に結果は違って出てくるのです。

まとめ

カラーは使う薬剤以外に染める直前の髪の色がとても重要なんです

◎元々の髪色の差

◎前回までのヘアカラーでどの程度明るくなってるのか

【この辺りまで考えて担当美容師さんはヘアカラーしているんですよ】ってお話でした(*^_^*)

その後毛束で検証してみました


 
 

同カテゴリーの前後


全ての記事の前後