瀬尾 彩花 仕事のblog

ヘアドネーションカットについて

こんにちは(^^)

スタイリスト瀬尾です!

 

ここ何年かで増えてきているヘアドネーションカットについて

まず、ヘアドネーションとは

医療用ウイッグを作るための髪を寄付することです!
それも、31cm以上の長さが必要になります!

そして重要なのは美容室がヘアドネーションカットをしてくれるかです

活動を支援している賛同サロンではカットから寄付までを任せることができますが

CHOCOAではヘアドネーション用カットは出来ますがその後の郵送などは

お客様にお願いしております!

※ご予約の時にヘアドネーションカットとお伝えください※

~ヘアドネーションの流れ~

1、長さを図り仕上がりの長さ形をカウンセリングで決めていきます!

長ければ長いほど仕上がりの長さも残すことができます!

2、ラバーで毛束にしていく

毛量が多い方は小分けにして束ねます

3、長さを正確に確認しながら束ごとに切る

4、お好みのスタイルに整えます

5、毛束をまとめてお客様にお渡しします

ここからはお客様自身での取り扱いになりますが

6、郵送する

レターパックなどに入れて郵送をお願いします

ご来店の際にお持ちいただいても大丈夫ですし

先に毛束だけお持ちかえり頂いても大丈夫です!

この時にドナーシートを同封しなければならないので

お家で印刷と記入をお願いします!

証明としてポストカードタイプの受領証を送ってもらえるので

必要な方は返信用封筒も同封できるみたいです!

 

大まかな流れですがすべてのサロンでできるできないは

予約の際にお電話で確認してからをお勧めしてます!

CHOCOAでヘアドネーションをお考えのお客様も

一度お電話でお問い合わせください^^

 


 
 

同カテゴリーの前後


全ての記事の前後