神楽岡 カラーのお客様

メンズ。インナーカラーでデザインのアクセントに(^^)/

【メンズ。インナーカラーでデザインのアクセントに(^^)/】

こんにちは(^^)/

成人式も終わり通常モードのお仕事になっているチョコアさんです☆

今日のご紹介はコチラ

珍しくメンズの登場ですね(^^)/

コチラのお客様も、担当させて頂いて何年になるんでしょうね。。。まぁ長いお付き合いです(*^^)v

今回のヘアスタイルはサイドの強いカラーリングが特徴的ですね!

そんな施術の様子をどうぞ~

ご来店頂いた時はこんな感じ。

内側は刈り込んでいきました!!

そして真っ赤に染めた部分ですが、このままの状態では赤の染料を入れても赤っぽく見えないんですね。

何故かと言いますと【現在の髪色が明るくないから】。

なので一度ブリーチにより邪魔になる髪色を脱色していきます(^^)/

こんな感じでね!これで金髪までもっていきます

金髪まで髪色が変わった時点で一度洗い流してココからが本番ですね

見た目そのままですね!!赤い染料を入れていきます!!

今回は塩基性カラーのスペクトラムカラーズを使用しました。

10分の放置後、もう一度洗い流して完成が

ビフォーアフターで比べてみましょう~

メンズ。インナーカラーでデザインのアクセントに(^^)/

カットにも注目して欲しいのですが(^-^; やっぱりカラーリングに目が行きますよね!!

デザインのアクセントなので目が行くのが正解

 

ここからは僕の好みのお話なんですが

このような強い色は【挿し色】として使うのがオシャレと考えています

面積を小さめに配置するんです。

全頭をこの強い色にしてしまうと、個人的にあまりカッコ良いとは感じないです

メンズ。インナーカラーでデザインのアクセントに(^^)/

通常はわりと隠れていて髪の動きによってより大きな面積で見える感じくらいが丁度良いんじゃないでしょうか~(*^^*)

主張し過ぎず、でも場合によっては目立つよ☆

こういう感覚が好みな神楽岡でした

後半の僕の好み話は読み流してくださいね(^^)/

ではまた~


 
 

同カテゴリーの前後


全ての記事の前後